4月24日(土) 第十八回P2P SIP勉強会の告知

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

というわけで毎度お馴染み「P2P SIP勉強会の告知」です。今回のテーマは「PaaS」。EucalyptusやTyphoonAEなどのクラウドクローンな感じの勉強会となっています。

クラウドに傾く、P2P界隈の明日はどっちだ。

* 主催
o 東工大 首藤研究室

* 日程
o 2010 年4月24日(土)
* 時間
o 14:00?
* 参加費
o なし
* 懇親会
o あり。
* 会場
o 東工大 西7号館
+ info あっとまーく siprop.org
+ にお問い合わせください。
†プログラム
IIJ-IIの藤田昭人氏による『PaaS の作り方』

* TyphoonAE (GAE for Python 互換ソフト)の構造を解説をし、GAE for Java 互換ソフトへ拡張するには、どのような手法がよいのか?TyphoonAEの現状の問題点を交えながら、議論します。
o Google App Engine for Java のサポート
+ TyphoonAE は GAEp SDK の機能を活用して実行環境を実現していますが、GAEj SDK を対象に同様のアプローチで実行環境を実現するためには、jar ファイルのデコンパイルなど幾つか問題があります。
o 複数の利用者で環境を共用する上での技術的問題点
+ TyphoonAE は今のところ1つのアプリケーションしか登録できず、ユーザーアカウントは強制的に admin になってしまいます。
o IaaS 環境下での動作
+ Eucalyptus 上で実行するには、どうしたらよいのか?
o 独自サービスの追加
+ いろいろな状況に応じて最適化された Key-Value Store が登場しているため、いろいろな Key-Value Store を利用するための拡張を行うにはどのような手法がよいのか?

タイトルとURLをコピーしました