さくらインターネット研究所、KVS活用例として「URL短縮サービス」を発表。短縮URLはまさかの「douj.in(同人)」

 さくらインターネット研究所のブログによるとKVS活用事例として「URL短縮サービス」である「douj.in短縮URLサービス」を作成したとの事です。

 短縮URLは任意のURLを登録すると、短縮したURLを作成くれるというもの。同様のサービスは以前からもありましたが、Twitterなどの文字制限があるマイクロブログの普及で再び注目を集めています。今回は「さくらインターネット研究所」がアルファテストを行っている「KVSアルファテストサービス」の活用事例として紹介されています。

 今回の「douj.in短縮URLサービス」は、任意のURLを登録すると「http://douj.in/任意の文字列」となっております。試しに私のブログの「http://wslash.com/」を登録したところ「http://douj.in/kR3K」といったURLがはき出され、こちらのURLにアクセスしたところ「http://wslash.com/」にアクセスできました。

 どうでもいいですが、このアドレス名が「douj.in(同人)」と、なかなかユニークなURLとなっております。このエントリの執筆者の大井 勇人さんによると「余っていたドメインの有効活用も兼ねて」とありますが、他にどんなドメインをお持ちなのでしょうか(笑)

タイトルとURLをコピーしました