11月1日に映画公開。改めて、スティーブ・ジョブズを知るための5冊

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

11月1日に映画『スティーブ・ジョブズ』が公開されます。映画の予習も兼ねてスティーブ・ジョブズ氏の功績を振り返る5冊をご紹介いたします。

《The History of Jobs & Apple 1976〜20XX》

4863913141The History of Jobs & Apple 1976〜20XX (100%ムックシリーズ)
晋遊舎 2011-08-19

by G-Tools

ジョブズ氏がAppleとNeXTで何をやってきたのかを振り返っているほか、失敗に終ったニュートンやピピンアットマークを含むAppleの製品群を紹介しています。写真が豊富に掲載されており、資料としてもオススメです。

《スティーブ・ジョブズ》

4062171260スティーブ・ジョブズ(上)
ウォルター・アイザクソン
講談社 2011-11-21

by G-Tools

ジョブズ氏の公式の伝記。ジョブズ氏が公式に認めた伝記としてベストセラーになりました。

《スティーブ・ジョブズの再臨》

4839902828スティーブ・ジョブズの再臨?世界を求めた男の失脚、挫折、そして復活
アラン デウッチマン Alan Deutschman
毎日コミュニケーションズ 2001-02

by G-Tools

個人的には非常に好きな本。これは、ジョブズ氏がAppleを追い出され、NeXT、Pixar時代にどのような事をしていたのか? また、どのようにAppleに復帰したのかがわかります。また、最近の「ジョブズ褒め称え本」と違い、ジョブズ氏の人間らしい面もみられます。

《メイキング・オブ・ピクサー》

4152090162メイキング・オブ・ピクサー?創造力をつくった人々
デイヴィッド A.プライス 櫻井 祐子
早川書房 2009-03-20

by G-Tools

ジョブズ氏が作り成功したもう一つの会社「Pixar」。ご存じ、トイ・ストーリーやモンスターズ・インクを生み出した偉大な会社です。PixarもAppleと同じぐらい偉大な会社ではありますが、Pixarについて書かれた本はなか々少なく「Appleのジョブズ」ではなく「Pixarのジョブズ」がどのような人間かを教えてくれます。

《アップル ? 世界を変えた天才たちの20年》

4152081902アップル〈上〉?世界を変えた天才たちの20年
ジム カールトン Jim Carlton
早川書房 1998-09

by G-Tools

4152081910アップル〈下〉?世界を変えた天才たちの20年
ジム カールトン Jim Carlton
早川書房 1998-09

by G-Tools

現在では国よりお金を持っているAppleですが、10年前まで非常に厳しい状況でした。この本では、そのAppleが厳しかった時代にジョブズ氏がもどってくるまでのところを描いています。ジョブズ氏に関する記述は実はそれほど多くはないですが、当時のAppleの状況を知るにはとても良い本です。

というわけで、5冊ほど紹介してみました。これ以外にも色々と本が出版されていますが、ジョブズ氏か関連では、とりあえずこの5冊をオススメいたします。

タイトルとURLをコピーしました